医療法人新生会 宇佐胃腸内科医院|大分県宇佐市|消化器内科|消化器外科|循環器内科|糖尿病・肝臓内科

qrcode.png
http://usaicho-hosp.jp/
モバイルサイトにアクセス!
医療法人新生会 
宇佐胃腸内科医院
〒872-0032
大分県宇佐市大字江須賀4092-1
TEL.0978-38-1618
FAX.0978-38-5805
073190
 

ご挨拶

 

名誉院長ご挨拶

名誉院長ご挨拶
 
  名誉院長 中野眼一
 当院は平成2年10月1日に開院しました。消化器疾患を専門とする診療所です。新医師卒後研修制度後、若い医師は大都市に偏在する傾向にあり、地方の医療施設の医師不足は社会問題化しています。その様な状況下にありますが、大分大学の内科、外科教室のご協力を得て、消化器疾患の専門性を活かし地域医療に微力ながら尽力しているつもりです。高齢化が進んだ当地では、在宅医療にも力を入れています。
 
 また癌末期のターミナルケアも県緩和ケア研究会の県北支部員として活動しています。当院のモットーは懇切・丁寧に患者様に接し、医療者と患者が互いの立場を認め合う信頼関係を信じ「医の愛」をもって診療に当たることであります。職員はこれをしっかりと自覚していただいています。
   
資格
・日本消化器病学会専門医・日本大腸肛門病学会専門医・日本消化器内視鏡学会専門医
・日本外科学認定医・日本腹部救急学会名誉会員・日本臨床外科学会特別会員
 

吉岩院長の挨拶

吉岩院長の挨拶
 
令和6年4月宇佐の地に赴任いたしました。
現在、当院では、胃・大腸内視鏡、超音波、CT検査などは元より、腹痛、頭痛、胸痛、腰痛、不眠など様々な症状、高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病、骨粗鬆症や、もの忘れ外来などを行っています。
中野眼一名誉院長先生が築かれた宇佐胃腸病院の理念「懇切・丁寧に接し、医の愛(メディカルフィリア)を持ちかつ共感を持って診療にあたり地域住民のために奉仕する」を継承しつつ、診断・治療を行っています。
私は、大分医科大学を卒業後、大阪大学老年医学講座(現、老年・総合内科学)にて研修、アルツハイマー病遺伝子の研究をさせていただきました。その際、認知症では、同じ疾患であっても、生きてきた人生や背景、環境によって、症状はそれぞれ違うことを学びました。入学試験の面接のとき「人の痛みのわかる医師になりたい」と申しました。まだ道の途中ですが、今もその気持ちは変わりません。身体、心身の二つの面を診療していきたいと思います。
ありがとうの気持ちと初診を忘れず、職員と力を合わせ、患者さんと御家族の笑顔を目指して、当院で今、できる限りの診療を行っていきたいと考えています。
皆さま、よろしくお願い申し上げます。
 
                             院長 吉岩 あおい
   
資格
医学博士、日本内科学会、日本病院総合診療医学会
日本老年精神医学会、日本老年医学会、日本老年学会


 
<<医療法人新生会 宇佐胃腸内科医院>> 〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀4092-1 TEL:0978-38-1618 FAX:0978-38-5805